集客率とは費用対効果

集客率とは、何か集客のための施策を行ってそれがどれだけの効果をもたらしたかということです。物理的にチラシを配ったとすれば、何枚配ったうちの何人が実際に店舗に来たかなどの明確な基準で図ることができます。
しかしネットショップであれば基準はない場合や独自に作ることになるでしょう。例えば、ブログや公式ページを作っておいて、そこに訪れた人数と実際に購入した人数を購入率と言うこともできます。このように、ネット上で売り上げ貢献のための施策を行った際には、独自に基準を設けてどこが弱いのかを知ることが重要です。
たとえばそもそものサイトに来た人が少ないのであれば、そこに人をまずは増やす必要があります。またどの検索ワードで検索すれば自分のサイトが表示されるのかといったことも知る必要があります。客単位で考える必要があります。
またブログ制作は宣伝のための有効な施策です。無料で作れるものもあれば、有料で作るものもありますが、きちんとしたビジネス用であるのなら、レンタルサーバーを借りてワードプレスなどのツールできちんとしたものを作った方が良いです。今までにブログを作った経験がないと難しそうに感じるかもしれませんが、やってみると案外簡単です。3日もあれば基本的な使い方にはなれるでしょう。HTMLやCSSなどの簡易プログラムを書き換えることもできますが、とりあえずは必要ないでしょう。
とりあえずブログを作ってみてしまうのも手です。